出会い掲示板で女性と知り合った時に、
連絡を取り合うようになる時、
メールやLineを主に使うツールになると思いますが、
実はここにも女性がどんな男性かを
判断しています。

折角女性に興味を持たれて
連絡のやり取りが出来るように
なったのですから、
関係を終わらせるのは勿体無いです。

そこで今回はメールを送る時に
気を付ける事、やるべき事を紹介していきます。

メッセージは即座に送る

大切な事ですが、女性からメッセージが来たら
すぐに返信をしましょう。

女性も「彼氏」が欲しくて出会い系に
登録をしていますが、気に入った男性が
複数いたら当然同じような内容を送っています。

そこで他の男性がメッセージ等の連絡を
すぐに返して連絡を取り合っていたら、
女性はそちらの男性に意識を集中させて
しまいます。

メール等をしている時間、女性は楽しくてドキドキしています。

メッセージを送って返信が来る間の時間も
当然楽しみにしています。

そこで返信の時間が掛かれば掛かる程、女性の気持ちは
冷めてしまいます。

もし、「この時間はどうしても無理」でしたら、
最初に女性へ言っておきましょう。

知っているか知らないかでは大違いですし、
女性も大人ですから、分かってくれますよ。

質問はなるべく避ける

よく、「相手に質問をすれば返信が返ってくるから
質問していけば連絡を取り続けられる」
と言われていますが、どうでもいい内容では
逆効果になってしまいます。

連絡を取り合うのは大事ですが、
ダラダラと続けていると、
「面倒くさい人」と思われてしまいます。

もし、どんな内容がいいか分からない方は
共通の好きなモノ等で質問をしていきましょう。

好きなモノだったら、嫌な気分にはならずに
むしろ「どんどん知りたい、教えたい」と思うものですから。

馴れ馴れしい口調や態度の文面はNG

女性の多くは「誠実な男性」を求めています。

馴れ馴れしい人は引いてしまうようです。

勿論、「堅苦しい人が苦手」と思っている女性も
いますが、それは女性側が男性に
「もっと気楽に…」と求めてくるようになります。

それまでは丁寧な口調を続けていきましょう。

自己紹介も忘れずに

ある程度の紹介は済ませているはずですが、
細かい内容を女性に教えないと
「勘違い」をさせてしまいます。

よく忘れがちになりますが
しっかりと自己紹介をしておきましょう。

ここで女性が気になる内容があったら、
女性から質問が来たりと会話のタネにも
なりますし、そこから女性が興味を持っているもの
も分かったりします。

まとめ

・メッセージは即座に送る
・質問はどうでもいい内容は避ける
・馴れ馴れしくしない
・自己紹介をする

男性はメールを送るのを面倒臭がる方が多いですが、
ここで手を抜いてしまうと女性を離してしまいます。

彼氏が欲しくて女性は男性の事を知りたいと思っていますから、
男性側もしっかり対応して女性の印象に残るような
行動をとりましょう。