出会い掲示板を使って異性との出会いを探している男女は沢山います。

出会い系サイトに不信感を持っている方もまだまだいるかと思いますが、出会いの場において出会い系サイトを利用している方がいる事も事実です。

異性との出会い

そこで、様々な出会いの場やツールを使っている人のデータがカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が調査しており、その対象者は20歳~50歳の男女合わせて2000人に調査した結果が公表していますからご紹介します。

出会いのきっかけTOP10

・1位 趣味/習い事 87%

・2位 SNS系サービス 83%

・3位 行きつけのお店の店員 78%

・4位 お見合い 76%

・5位 職場 75%

・6位 友人/知人からの紹介 74%

・7位 学校/学生からの縁 74%

・8位 出会い系サイト 73%

・9位 勉強会/スクール/セミナーなど 73%

・10位 結婚相談所 73%

以上が調査結果になります。

因みにこの調査結果はパートナーを見つけたモノになりますがやはり「趣味や習い事」での出会いが多いですね。

近場での出会いが1位、3位となっているのは分かりますが「出会い系サイトは8位」「SNS系サービスが2位」となっている結果を見ても明らかですが他の出会いの場(結婚相談所、街コン、婚活パーティー等)においてはそれらを抑えて1位になっています。

出会い系利用者が年々増えていますからいずれ総合的な1位になるのも時間の問題でしょう。

この事から世間の方々が出会い系サイトを使って「出会いを探している」訳ですから使った事が無い方も試しに使ってみてはどうでしょうか?

最近では規制が厳しくなってか良質な出会い系サイトが増えています。

今では登録時に無料ポイントを付与している出会い系サイトばかりですから使ってみるだけでも価値はあると思います。

世の中の男女それぞれに恋人がいない方が大変多いです。

勿論、出会うだけでは幸せにはなれません。

しっかりと相手を思いやる気持ちが大切です。

あくまでも出会い系サイトは出会う為のツールですのでその先は利用者次第になります。

幸せな未来を築くには利用者本人の努力が必要になりますがそれに見合う幸福度を感じられる事でしょう。