出会い掲示板を使って彼女を作った時、
付き合いたての時はラブラブで、

「一生大事にする」

なんて思っていても交際期間が長くなると
その感情は薄れていきます。

特に、嫌な部分が目について彼女に対して
不満が溜まり、些細な事でも喧嘩になってしまいます。

別れ

その結果、「別れてしまう」カップルが
沢山いると思います。

しかし、振り返ってみると

「なんで別れたんだろう…」

「あんな些細な事で喧嘩してた…」

「彼女の有り難さを忘れていた…」

等と後悔をしてしまいますよね。

彼女との別れ

実際に失恋をして初めて彼女の存在を感じる方が
多いと思います。

別れる事で学ぶ事がありますから、
誰でも一度は経験をすべきですが、
「別れたくない」と考える方の為に、
長続きしていて、関係が良好なカップル達が
実践している事を紹介します。

お互いが一人の時間を大切にする!

以前にも紹介しましたが、ずっと一緒にいると
彼女に対しての感情が薄れるのが早くなってしまいます。

そこで大事なのが「一人の時間」です。

自分がしたい事があるのに、相手に遠慮をして
我慢をしてしまうとストレスが溜まり喧嘩へ…

付き合っているとは言え、「他人」という事を忘れては
いけません。

息抜きというと大袈裟ですが気分転換は大事です。

いつも一緒にいるとどちらかが疲れますから、
付き合う時に、話し合って決めましょう。

付き合っている方でも、彼女と話し合って
お互いの時間を作りましょう。

結婚を考えている方でしたら、

「長続きしているカップル達はこんな事してるよ…」

等と説明すれば理解してくれるはずです。

共有した目標を持つ

恋人関係を良好にするならお互いが一緒の「目標」
を持つ事が大切です。

お互いの目標を考える時に「結婚」を挙げる方も
いますが、必ずしも結びつける必要はありません。

「結婚」も大事ですが、一緒になって行う共同作業
を行うモノがお勧めです。

「資格習得」「勉強」「趣味」

等、何か「目標」「夢」をお互いが持って
そこに向かっている時は自然と相手が求める考えが分かり、
良好な関係を築けるようになります。

喧嘩をしても話し合う事

どんなカップルでも、喧嘩になる事はあります。

「自分が我慢すれば…」なんて思っていても
いつか必ず爆発してしまいます。

喧嘩は何も悪い事ばかりではありません。

相手が思っている事が分かります。

今まで隠していた「不満を感じている事」
をその場で吐き出しますから、
喧嘩はやるべきです。

そこで重要なのが、喧嘩の「後」です。

感情的になってそのままムキになり、
相手が謝ってくるのを待つのは駄目です。

喧嘩をした後はしっかりと話し合う場を作り、
お互いが求める事を意識し合う関係になれれば
今以上の関係になれます。

彼女と良好な関係

以上が長続きしているカップル達が実践している事です。

相手に寄り添う努力を惜しまない事が
ラブラブな関係を続けるコツだそうですから、
こちらを参考に実践してみて下さい。