ところで、無料でメッセージが送れるアプリLINEで流行っている(?)、「LINE版オレオレ詐欺」知ってますか?

LINEのアカウントを乗っ取られて、なりすまして、LINEのメンバーにカードを購入させてお金を騙し取る手口です。

知人だからってカードを変わりに購入してあげるのかって思いますけど、まんまとだまされる人いるようですね。

愛知県警のデータでは2カ月で98件の被害相談があってそのうち56件が実際にだましとられていました。被害総額はなんと400万円以上だそうです。メッセージを見た限りわかりそうなものだと思いますが、、かなり巧妙なんでしょうか?

気づくためのポイントはココです。

「近くのコンビニで(iTuneなどの)カードを買うのをてつだってもらえますか?」

一緒に行くわけでもないのに”手伝う”って変ですよね。これは犯人(主に韓国、台湾からなのは判明しています)の日本語に翻訳の仕方がこの微妙な名言い回しになりやすいらしいです。同じ手口でセリフは用意されているんですが、

詐欺のセリフを、犯人側の言葉を単語で訳していくと日本語では「手伝う」にあてはまり、そうなってしまうんだとか。

日本語だったら「代わりに買いに行ってもらえませんか?」になりますよね。

引っかからないためには、一番はLINEのアカウントを取られないことが大事です。アカウント取られたら信用されなくなりますし、何よりメンバーの連絡もばれます。IDとパスがあれば新しいアカウントも取れるし、スマフォの情報も見られて、スマフォを勝手に操作されちゃいます。

こんなことにならないようにLINEのIDも無闇に知らない人に教えるのは避けたほうがいいです。

今は出会いにLINEを使う人が多いようなので気をつけないと怖いですね。

その分掲示板は安心ですね。