募集掲示板に来るならこれくらいのことを知っておきましょう。
女性には彼氏がいらないと考えるタイミングがあるのです。
どんなときかというと、前の男が面倒くさい男で、二度と同じ目にあいたくないと考えるとき、たくさんの男からモテるから特定の男を恋人にする必要がないとき、そして、仕事が忙しいときに彼女たちは恋人をほしいとは考えません。
したがって、募集掲示板を利用することもありません。
以下、詳しく見ていきましょう。

前の彼氏が面倒くさい男だった

男でも、前の恋愛の影響でしばらく彼女が欲しくない時期があるでしょう。
女性の場合、とりわけ前の男が面倒くさいと恋愛を敬遠する傾向があります。
男がいらない、というのは一人になりたいということです。
一人だけの時間を手に入れて自分を見つめなおす時間が欲しいのです。
あるいは、面倒な男と付き合っていたころには疎遠になっていた女友達と遊びに行ったりします。
面倒な恋愛の後にはリハビリの期間が必要なのです。
こういうときは下手に声を掛けるのは止めて、そっとしておきましょう。
下手に接近すると逆効果、絶対に彼氏にはなれません。
男と別れたばかりの寂しさを癒してあげよう、などと考えないことです。

モテすぎて特定の人がいらない

女性がたくさんの男からもてはやされていれば、特定の男を必要としません。
男たちは彼女を喜ばせてくれるのです。
モテ期は永遠に続くものではありません。
したがって、彼女たちはモテている今を楽しむことに忙しいのです。
こんなとき、大勢の男の中に入っても目立てません。
そこからオンリーワンになることは不可能なのです。
モテ期の女性が恋人を見つけるとしても、それはキープしている男たち以外の男からになります。
たとえ、その女性があなたにとって本命の女性であっても、男遊びに忙しいときに近づくのは得策ではありません。
冷静になって距離を取るようにしましょう。
決して大勢の男の輪に入らず、その女性の関心の範囲内ぎりぎりにとどまりましょう。

仕事が忙しい

仕事が忙しいときは恋愛どころではないのは男でも共感できるでしょう。
はっきりいって、忙しいタイミングで目の前をちょろちょろする男は目障りなのです。
嫌われることはあっても、好かれることはありません。
忙しさで荒んだ心を癒してあげようと思っても、それができるのは彼氏になってからになります。
それ以前は男は邪魔なだけなのです。
少なくとも、彼女の仕事がひと段落するのを待ちましょう。
仕事がひと段落つくのは数年後とかになりますが・・・。

以上、3つ挙げた恋愛から距離を置く女性たちが募集掲示板を利用するのは、彼女たちの状況が落ち着いてからになります。
いったん女性たちが落ち着いてしまうと、彼氏欲しいモードに入ります。
そのときが本気を出すタイミングです。