彼氏募集掲示板で出会ったゆかりの話の続きである。

これまで彼氏募集掲示板でゆかりに合うまで、女を経験したことがないオレはホテルに行くことになり当然ガチガチだった。

初めてのラブホ

緊張で足の震えと冷や汗がとまらないオレを見て

「もしかして初めて?」

緊張で何も言い返せないオレ

「大丈夫だよ!安心して」

何が大丈夫なんだろう。

「早くこっちだよ!」

なすがままにホテルに来てしまったオレ

緊張とはうらはらに股間は完全にフルボッキである。

「あは、かわいい」

またも緊張で喋れない

「緊張しないでお喋りしようよ」

「・・・うん」

やっと緊張がとけたオレは談笑しながら、気がついたらキスをしていた。

おま〇この穴はどれだ!?

そのまま股間をあさくるオレ。

AVはよく見てたから童貞でもなんとなく分かるぞ。

加○鷹ばりのゴールドフィンガーでパンツの上から濡らすことに成功。
この後入れればいいんだよな??しかし事件はパンツを脱がせたとき起こった。

そう、AVではモザイクで映らない部分である。入れ方が分からない。

また緊張が走る。

しかしすかさぐゆかりが「ここだよ、早くいれてぇ」ぱっくりマンコを開けてくれている。

若干グロい(笑)

ゆかりのアシストもあり初めてのセックスはヒヤヒヤながらも無事完了!

こんな童貞のオレをアシストしてくれたゆかりは最高のパートナーだと思った。

そしてあれから一年たった今でも彼女は今でも隣にいる子供をつれてオレの永遠のパートナーとしてね。