昔から無口で真面目で誠実な男性がタイプです。
学生時代で言えば、剣道部に所属している武士みたいな男子に片想いばかりしてきました。
なので合コンに参加する男性や彼氏募集掲示板で出会いを求める男性なんてチャラくて嫌とずっと思っていたのです。

ですがそんな事を言っていたら、気付けば社会人になってから5年も恋人がいなくてセカンドバージン状態です。
同世代の友達の中にはそろそろ結婚する子もチラホラ出てきているのに、自分は何してるんだろう。
そんなふうに落ち込んでしまいます。

相手を選べば危険は無くなる

真剣な出会いを探しているのであれば、お見合いや結婚相談所を利用するべきなのかもしれません。
ですがさすがにお見合いや結婚相談所は敷居が高いのと、出来ればお見合いや結婚相談所で結婚を前提にセッティングされた相手とするのではなく、恋愛結婚をしたいという気持ちもあります。

そこで真剣に出会いを求める男女が利用する彼氏募集掲示板もあると聞き、試しに利用してみる事にしました。
真剣に出会いを求める彼氏募集掲示板であっても、知り合ってすぐに会おうと誘ってくるチャラい男性も確かにいます。
ですがそういう男性は相手にしなければ、すぐに諦めてメールを送ってこなくなります。

そしてじっくりメールでお互いの事を知っていこうと考えてくれる男性だって、利用者の中にはいるはずです。
いろんな人が利用しているからこそ、彼氏募集掲示板を利用するような男性はチャラくて嫌だと決めつけるのはよくないと思うようになりました。

まずはデートから信頼を作っていくこと

そして1人メールの文章も堅くて、口下手な感じですが優しくて誠実な対応をしてくれる男性と知り合う事が出来ました。
その男性はすぐに会おうと誘ってくる事はなく、メールを通じて信頼感を得たいと考えてくれているのが伝わってきます。
毎日のようにメールのやり取りをして、その男性にメールをするのが日課のようになった頃、ようやく誘ってくれました。

共通の趣味が映画で好きな映画監督の映画が公開されるというタイミングで、「一緒に映画を観に行きませんか?」と誘ってくれたのでOKしました。

観た映画が凄く面白くて、映画の後に食事をして夢中で映画の感想を言い合いました。
毎日メールで話していたので、全然初対面という感じてせずにずっと前からの知り合いという感覚で緊張せずに楽しく過ごせました。
実際に会うと身長が高くて姿勢がいいので、「何かスポーツをしているんですか?」と尋ねると「学生時代は剣道を、今は時々ジムに通うぐらいです」という答えを聞いて、自分の好みのブレなさぶりに思わず笑ってしまいました。