あまり彼女というものに縁がなかった自分が、今ではちょっと付き合っては別れ、またちょっと付き合っては別れを繰り返しているのには理由があります。それができるのは、彼氏募集掲示板のおかげなんですけどそれだけではありません。

インターネットが使えれば出会い系サイトも掲示板もいくらでも使うことができますよね。

でも、使うだけでは彼女はできないって自分は思ってます。

それは実際に自分も経験してるんです。

彼氏募集掲示板を使い始めてからしばらくは全然と言っていいほど相手にしてもらえませんでした。

変なメール、例えば迷惑メールみたいなものが来てしまったこともあります。

マジメに彼氏を探しているわけではない人にメールを送ったりしてしまったんでしょうね。

単純にこれは自分に見る目がなかったと、見極める目が養われていなかったとそういうことで片付けました。

だって、実際にそうですからね。

今彼女を次々と変えられる理由は、その見る目や見極める目が養われたからだと思います。

確実にそうだと思っています。

正解の一つを言ってしまうと、素朴な書き込みは狙い目です。

男の人というか、「彼女が欲しい」とか「セフレが欲しい」とか強く願っている人は

どうしても素朴な書き込みはスルーする傾向があるみたいです。

なんとなく分かりません?欲していればいるほど、長文で思いが強そうでインパクトのある書き込みに目がいってしまう。

これが失敗の元。

自分もそういう書き込みにばかり注目して何度失敗したことか…。

リアルな彼氏探しをしている女の人って、短文で当たり障りがなくて全体的にインパクトも薄い書き込みをするものなんですね。

やっとそれに気づくことができて、それからは彼女も頻繁に作れるようになりました。

少なくとも、彼氏募集掲示板ではエロさを出している書き込みはスルーした方が身のためです。

セフレ掲示板とか割り切り掲示板とかは別ですよ?

彼氏を探している女の人はエロさを主張しない、そういうものだと気づくことができれば当たり前に思えるけど。

気づけない人がまだまだ残ってるみたいです。

彼氏募集掲示板において、女の子の本気度の高さは書き込みの長さや主張と反比例する。

これが自分の出した答えであり、これを知れたことが自分が彼女をたくさん作れている理由です。

目から鱗が落ちるように感じた人もいるかもしれません。

でも本当ですよ、試してみてください。

ただ、素朴な書き込みを見つけた後、その女の子を自分の方に振り向かせられるかはまた別の努力が必要であることも付け加えておきます。