やっぱり恋人がいても中々彼女と出会える時間が取れない。
そんな時期ってありませんか?
その時に男性が女性に久々にあってしたい事を10代~30代の男性に聞いてまとめてみました。

恋人募集してる女性の皆さんに男心を分かってもらうために、
そして恋人募集している男性の皆さんはこんな新鮮な気持ちを思い出してみてください。

その1・セックス

「やっぱり彼女と一つになると、とても幸せを感じる事が出来る」(20代男性)

確かに大好きな人と一つになれることは、幸せを感じる事が出来る瞬間ですよね。
お互いが惹かれあっているのなら、セックスはしたくなってしまうものです。
好きな人には魅力を感じてしまい、性欲が溢れ出てきてしまいますよね。

その2・抱きしめる

「ずっと抱きしめていたい。ずっと一緒にいるからねって気持ちが伝わるくらいに」(10代男性)

長い間お互いが離れていると好きだからこそ不安が出てくるはず。
それを口にだして言うことが出来ないから、抱きしめたい。
「傍にいるよ。」とお互いが感じれる瞬間なのかもしれません。

その3・いじくる

「ほっぺたつねったり、少しいじわるな事したりして寂しかったよって気持ちを伝えたい」(20代男性)

男性は久々に出会えた気持ちが、こういう行動として出てきてしまうものです。
女性の皆さんは、怒らずに可愛がってあげてください(笑)

その4・沢山キスをする

「沢山キスをしたい。久々に会ったのなら、外でもお構いなしでしてしまいそう(笑)」(10代男性)

キスはカップルの間での愛を確かめる儀式みたいなもの。
久々に会ったのなら、沢山キスをして愛を確かめ合うのはいいですよね。
でも場所は考えてするようにしましょう(笑)

その5・顔をずっと見る

「大好きな彼女の顔を自分の目に改めて焼き付けておきたい」(30代男性)

目に焼き付けておくことで男性は、一緒にいない時も寂しさを埋めることが出来るのかもしれませんね。
他にも「目に焼き付けておいたら辛い時に顔を思い浮かぶととても支えになる」等辛い時や心が折れそうな時に彼女を思い浮かべる事で頑張ろうと思えるそうです。
女性の力ってすごいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
二人が会えない時間でもお互いが想い合い、会えない寂しさを耐え抜いた事で、会えた時の喜びは表現出来ないほどの愛が溢れてくるはずです。
同棲や結婚した時に、「会えなくて辛い時が会ったけど今ずっと一緒にいれて幸せだね」と二人で良い想い出だったと振り返られるようにしたいですね。