恋人募集掲示板で気になった異性にメッセージを送り、出会いのきっかけをつかみたいですよね。
女性にメールを送って、自分を選んでもらえるようにアプローチをかける。

これは出会いを探している方なら絶対に避けては通れない道ですよね。
相手の女性も生身の人間ですからお仕事をしていたり学校に通ったりしています。

日曜日に仕事や学校が休みの方もしますし、看護師さんの様に働いている方はシフト制で休みがずれ込みますよね。その為、効率よく相手から返信を貰うためには返事をもらいやすくちゃんとメールを見てくれるような時間帯や曜日を選んでメールを送ってあげる事で返信率が2倍、3倍にも上がるのです!
そこで今回は、返信率が高い曜日や時間帯をご紹介いたします。

その1,相手のプロフィールから情報収集しよう

相手のプロフィールから相手の職業や生活リズムを把握しておくことはとても重要です。
職業によって返信率が高い時間帯が異なります。では、大まかにご説明しますね。

  • OLなどの昼仕事をしている人が暇になる時間→朝起きてから学校に行くまで,昼休憩の時間,仕事が終わってから
  • キャバ嬢や飲食系の夜型の仕事をしている人が暇になる時間→深夜1時頃(ライバルたちも眠っているので競争率が下がります)

最も返信が貰いやすいのは【午後19時~24時】あたり。昼間に仕事をしている人はこの時間帯が最も一息つきやすく、この時間帯は出会い系にアクセスする女性も非常に多いと言われています。

返信率が高い曜日はいつなのか?

恋人募集掲示板が活発化するのは、大体どの曜日だと思いますか?
勿論、メールを送る相手にもよりけりですが気になる異性にアプローチをするのであれば、【金曜日の夜・土曜日・日曜日】は総じて返信率がグンと上がり、会話の継続性も非常に高くなっている傾向があります。

土日休みじゃないサービス業の場合は【月曜日・火曜日】が休日になる女性もいます。

美容師さんであればその可能性は更に上がります。
しかし、「どの時間帯に送ったらいいんだろう…?」と悩んだらとりあえず【午後19時~24時までの間】にメールを送ってみると今よりも出会いに結びつきやすくなりますよ。

次回も恋人募集掲示板で使える必殺技を伝授いたします!
それではまた次回(*´Д`)