恋人募集掲示板を使って素敵な相手を見つけた時、または関係が深まって恋人関係になった時に皆さんがやりがちはやってはいけない行動を紹介します。

LINEでやってしまうNG行動

今回は“LINE”についてやってはいけない事を紹介しますが今や多くの方がLINEを使って友達や恋人と連絡を取り合っていると思います。そんなLINEですが付き合う前や付き合い始めは相手の事が好き過ぎてたまらず頻繁にメッセージを送ってしまう方が多いと思います。勿論、メッセージを送る事自体は何も悪くは無いのですが問題なのは“内容”についてです。

LINEスタンプ

それは“スタンプ”になるのですが今や数多くの種類がありますから気に入ったスタンプをついつい相手に送ってしまいがちになると思います。また、「好き」や「愛してる」等が書いてあるスタンプもありますから自分の気持ちをスタンプで伝える方もいると思います。始めの内はこの行為も問題は無いのですがあまりにも多様化し過ぎてしまうと「面倒くさい」と思わせてしまう事になります。

好きという気持ちを相手に伝える際にはくれぐれも相手に負担を掛けない程度に伝えるのが無難になりますので気を付けましょう。

文章の言葉遣い

LINEを使ってもう一つ注意しなければいけないのが文章の言葉遣いになります。恋人募集掲示板を使って出会った当初、皆さんは敬語を使って連絡を取り合っていたと思います。何せ初対面の相手ですからいきなり馴れ馴れしい態度だったりタメ口を使う人はいないと思います。しかし、ある程度のやり取りを続けて行くと途端に言葉遣いを変えたり、馴れ馴れしい言葉遣いに変える方は多いと思いますがこれを付き合う前や付き合い始めに行なってしまうのは危険ですので是非心当たりがある方は止めましょう。

また、日本語の間違いだったり漢字の間違いも相手に「この人大丈夫?」と不安を与えてしまいますのでこちらも気を付けましょう。

恋人が長い期間いなかったり、恋人が出来そうな時って気持ちが高ぶってしまい、普段ならしないような事をやってしまいがちになってしまいます。特にLINEはメールとは違って送信してしまうとキャンセルが出来ませんからメッセージを送る際には確認をしっかり行なう事は勿論、不要なやり取りをしていないかを確認しましょう。